2014年01月22日

カンボジア アンコール遺跡ツアー その6

『マル』ドコモ提供


さて続き〜わーい(嬉しい顔)

image.jpg


アンコール遺跡で記念撮影を終えて、シェムリアップの街中へ戻ることに。

そしてまずは食事〜。


image.jpg

賑やかにカンボジア料理を食べて飲んで(僕はアルコール飲めませんが)とゆっくりしたあと、若干一名酔ってましたが、今回の旅の最大の目的であるナイトマーケットに買い物に。

image.jpg


ナイトマーケットではカンボジアの民族的なお土産からポルポト時代のものなど色々売られている。

image.jpg

しかもナイトマーケットは大きく2ヶ所あり、割と大きめだ。

あまり知られていないけど、カンボジアのシェムリアップの街は明るく、欧米人などの観光客も多く安全なところ。

image.jpg

ぶらぶらと街を散策するだけで楽しい。

image.jpg

シルクの生地などはタイでも見かけるものもたくさんあったりする。

image.jpg


各々お目当てと品物をチェックぴかぴか(新しい)


image.jpg


いい物が見つかったようでするんるん


image.jpg

そして今回の大目玉がこちら。

image.jpg

信じられないが日本ではかなり高額で売られているという。

カンボジアでは20ドルもしないものが、2万円近くもあせあせ(飛び散る汗)


image.jpg

明日は買い物と陸路で帰国〜。

またまた続きます〜σ(^_^;)


posted by BKK シューティング at 02:14| Comment(0) | 代表「マル」の小言・大事・大暴言

2014年01月20日

カンボジア アンコール遺跡ツアー その5

『マル』ですわーい(嬉しい顔)

前回の続きから。

アンコールワットからアンコールトムへと移動。

アンコールトムはGoogleマップで見て頂くと、アンコールワットより巨大で正確な正方形のど真ん中にアンコールトムの遺跡がある。

ここもトゥームレイダーに出てくるのだが、よく太古にこんな正確に作れるものだと感心だ。



image.jpg

アンコールトムに登ると壁面に巨大な顔面がいくつもあって、古代遺跡らしさが出ている。


image.jpg




image.jpg


そしてこのアンコールトムのすぐ隣にピラミッド型遺跡がある。

image.jpg

空中の廊下がピラミッドまで続く。

image.jpg

さて我ら三人は余りにも時間が無く、ピラミッドの前で記念撮影して、すぐにタ・プローム遺跡へ移動。

image.jpg

遺跡に樹齢700年前の樹々が侵食し、アニメ ラピュタのモデルの一つになったのだが、この歳月が訪れた人々を神聖な気持ちにさせてくれる。

image.jpg


image.jpg

この場所は映画トゥームレイダーでアンジェリーナが中に入っていくシーンで使われたところだ。


image.jpg

もちろん中は行き止まりで入ることも出来ないのだが〜。

image.jpg


そしてタ・プロームで有名なのが下の巨大樹木と遺跡。

image.jpg

なぜか今回は、なかなかここに辿り着かなくて、17時の閉館ギリギリに到着〜あせあせ(飛び散る汗)


image.jpg


というわけで、ここで記念撮影終了してアンコール遺跡見学は終了。

カンボジアの警察官に追い出されるようにして遺跡を後にしたふらふら

次回はカンボジアのナイトマーケットと陸路で出国をご案内します〜。




posted by BKK シューティング at 15:04| Comment(0) | 代表「マル」の小言・大事・大暴言

2014年01月09日

カンボジア アンコール遺跡ツアー その4

『マル』ですわーい(嬉しい顔)


なんとか続けてブログを書いていたのですが、なんとiPad miniが突然ダウンふらふら

電源が入らない状況に。

今日はMBKに行って直して参りましたあせあせ(飛び散る汗)

さてアンコールワットの続き。

image.jpg

写真は中心部へ向かう途中にある経堂と沐浴の池。

image.jpg

アンコールワット中心部の建物に進んで行くと建物の壁にはギッシリと彫刻がされてます。

image.jpg


壁に刻まれたストーリーを見ながら回廊を歩きながら進んで参りますぴかぴか(新しい)

image.jpg


image.jpg


image.jpg

彫刻は細部に渡り細かく刻まれており、アンコールワット中心部を囲む壁に全てに刻まれているのに驚かされますexclamation×2


image.jpg

中心部に着いたが残念ながら、今回は中心部の建物に入ることが出来ずもうやだ〜(悲しい顔)

image.jpg


その為、今回は周りだけを見るだけにあせあせ(飛び散る汗)

image.jpg


中心部の裏側から出て見ましたるんるん

image.jpg


裏側はほとんど観光客がいない為、正面と違ってひっそりとしてます。

しばらく歩くと猿との遭遇がく〜(落胆した顔)

image.jpg

二人の女性は猿たちに草を上げますが、猿たちにとっては気に入らない草らしく、一応受け取ってはくれるものの、すぐに捨てられていることもしばしばわーい(嬉しい顔)

外回りで正面に向かうと、たくさんの売り子達に遭遇します。

僕としては6回目のご対面で、みんな僕のことを覚えていましたぴかぴか(新しい)


image.jpg

ここで飲み物など飲んで、疲れを少し落とし、次はアンコールトムへ。

image.jpg

次回はアンコールトムのご紹介して参ります。



posted by BKK シューティング at 05:25| Comment(0) | 代表「マル」の小言・大事・大暴言

2014年01月06日

カンボジア アンコール遺跡ツアー その3

『マル』ですわーい(嬉しい顔)

アンコール遺跡のお堀を渡る橋を歩きます。

ここからはトゥクトゥクもタクシーも入れませんあせあせ(飛び散る汗)

image.jpg

入り口には二体のシンハとナーガが出迎えてくれます。

image.jpg

正面からでは無く、横から見るとアンコールワットの中心部が見えます。

image.jpg

こちらはアンコールワット中心部へ行くまでに左右にあります経堂。

image.jpg

ひたすらアンコールワット中心部へ向いて歩きますあせあせ(飛び散る汗)

image.jpg

ここでちょっとお遊びで写真を記念に。

image.jpg

そして中心部を撮影する一番いい場所へぴかぴか(新しい)

image.jpg

なぜかこの辺りになると他の人が居なくて撮影がしやすいぴかぴか(新しい)

三人で記念撮影(^^)

image.jpg

この池は沐浴の場所で、映画トゥームレイダーではなぜか主人公は舟で渡ります。

現場に来ると笑えますが^_^

image.jpg

ここからのアンコールワットの眺めが一番最高でするんるん


image.jpg

image.jpg

アンコールワットを背景に記念撮影は価値がありますぴかぴか(新しい)

そしてこちらはアンコールワットへ入る門の中。

中の壁にはたくさん壁画が描かれていて、ラーマーヤナなどの物語は描かれていたり、女神像が刻まれていたりします。

image.jpg

こちらはトゥームレイダー風にポーズをとってもらいましたぴかぴか(新しい)

image.jpg

とここから中の案内を次回にしていきたいと思いますわーい(嬉しい顔)


続く

posted by BKK シューティング at 05:41| Comment(0) | 代表「マル」の小言・大事・大暴言

2014年01月05日

カンボジア アンコール遺跡ツアー その2

『マル』ですわーい(嬉しい顔)

まずは腹ごしらえと、アンコール遺跡へ出発する前にオールドマーケット周辺のオープンレストランに行くことに(^^)

image.jpg

テキトーに早く食べられて且つ美味しそうなお店をさっさと見つけて入り、早く出てきそうなハンバーガーを三人とも注文。

image.jpg

ところがなかなか出て来ないふらふら

image.jpg


写真を撮ったり、次の行き先など話は盛り上がるも空腹の上、なかなか出て来ないあせあせ(飛び散る汗)

まずは飲み物だけ先に届き。

image.jpg

かな〜り待たされて、ようやくハンバーガーがファーストフード

image.jpg

なんとか食事にあり付き、時間も無いのでさっさと食べてアンコール遺跡へ出発!!

image.jpg

アンコール遺跡に入るにはチケットが必要で一日券であれば20ドルで購入できる。

写真撮影もされて、顔写真入りのチケットとなる。

そしていよいよアンコールワットへるんるんるんるん

アンコールワットに着く前にアンコールワットの巨大なお堀が見えてくる。

image.jpg

このお堀が見えたらもう少し行くと正面へ。

正面についても、実は皆さんが写真で見ているアンコールワットの中心部は全然見えない!!

なにせデカイexclamation×2

image.jpg

この正面にかかる橋を渡って、初めてアンコールワットの中心部が見えてくる。

image.jpg

しかし見ての通り、中に入ってもアンコールワット中心部へはまだまだ先であせあせ(飛び散る汗)5月などの真夏では帽子が必須だたらーっ(汗)

image.jpg

そしてここからアンコールワット中心部へ行くのだが、続きは次回のブログでぴかぴか(新しい)

続く。



posted by BKK シューティング at 03:52| Comment(0) | 代表「マル」の小言・大事・大暴言

2014年01月04日

カンボジア アンコール遺跡ツアーその1

『マル』ですわーい(嬉しい顔)

先月12月に二人の美人日本人女性と旅行することになり、6度目のカンボジア アンコール遺跡へ行って参りましたるんるんるんるん

その二名の女性とはこちらの写真です(^^)

image.jpg


初めてのタイとカンボジアを体験したいとのことでアテンドのご依頼がありました。

カンボジアは以前、ブログで案内したこともあり、そちらを見て、カンボジアへも案内をして下さいとのことぴかぴか(新しい)

願ったり叶ったりの思い・・・いやいや無事故と楽しんで頂けること集中するという決意で行くことに致しましたm(_ _)m

まずはドンムアン空港からエアアジアで出発飛行機

image.jpg

約1時間ちょっとの空の旅です。

image.jpg

あっと言う間にシェムリアップ空港に到着。

image.jpg


そしてこのハイエースタイプのタクシーでホテルまで。

image.jpg


image.jpg

車窓からは東南アジアらしいバイクのノーヘル複数人乗りが走っておりましたあせあせ(飛び散る汗)


image.jpg


ホテルに到着してチェックインをしたところでトラブル発生あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

なんと部屋から出られないということに、ノブを回しても出られないたらーっ(汗)

仕方ないので部屋の中からノックをしてホテルのスタッフに助けてもらうことに。

image.jpg


そうしたら何の事は無く、中から鍵を使って開けないと外に出られないという仕組みでしたふらふら

これからアンコール遺跡へ行くという前のハプニングどんっ(衝撃)

ここからどんな旅になることやらたらーっ(汗)

続くわーい(嬉しい顔)




posted by BKK シューティング at 04:46| Comment(0) | 代表「マル」の小言・大事・大暴言

2013年07月28日

ローラさん北陽さんとVIP送迎&射撃場のさんまのスーパーからくりTV取材。

『マル』ですわーい(嬉しい顔)

まだ特殊部隊訓練105UNITのご案内途中ですが、先日のVIP送迎と射撃場の様子をご案内致しますわーい(嬉しい顔)

ローラ 017.JPG

今回のVIP送迎サービスは白バイ隊4台とパトカー1台体制。

ローラ 007.JPG

滅多に乗れないので、白バイにまたいでみましたわーい(嬉しい顔)

ローラ 010.JPG

今回のVIP送迎サービスはいつもと違うので、警官隊に本日の走行と警護について打ち合わせを入念にしましたあせあせ(飛び散る汗)

そして今回のVIPはローラさんと北陽(伊藤さん、虻川さん)さんにパトカーの乗車体験るんるん

実は今回、『さんまのスーパーからくりテレビ』の取材撮影に来て頂きましたわーい(嬉しい顔)

ローラ 019.JPG


ローラ 020.JPG

ローラ 021.JPG

パトカーに乗って頂いて、いざ射撃場へ出発!!

ローラ 023.JPG


ローラ 028.JPG

白バイの警護もしっかりと行われての移動。

ローラ 026.JPG

白バイが車の走行を止めて、VIPを先に移動

ローラ 036.JPG

ローラ 044.JPG


ローラ 045.JPG

快適な移動に楽しんで頂けているようですわーい(嬉しい顔)

ローラ 048.JPG

射撃場に到着〜キスマーク

射撃場のオフィスではいつものように、銃器の取扱説明と銃の種類を説明。

ローラ 051.JPG


ローラ 054.JPG

熱心に耳を傾けて頂きました。

そしていざ射撃場へ。

ローラ 056.JPG

もう一度、警察官からの銃器の持ち方を丁寧に説明。

ローラ 058.JPG

ローラさんは9mm拳銃を挑戦。

ローラ 061.JPG


ローラ 063.JPG

虻川さんは22口径ライフルを挑戦。

ローラ 064.JPG


ローラ 071.JPG

伊藤さんは45口径拳銃を挑戦。


ローラ 089.PNG


ローラ 090.PNG


ローラ 070.JPG

再びローラさん今度は45口径を挑戦。

ローラ 091.PNG

皆さん実弾射撃体験に感動して頂きましたわーい(嬉しい顔)

ローラ 082.JPG

ローラさんは暑いにも関わらず、重い防弾チョッキの着用をされていました。

ローラ 104.PNG

最後に記念撮影るんるんるんるん

まずはローラさんとわーい(嬉しい顔)

ローラ 087.JPG

そして北陽の伊藤さん、虻川さんと。

ローラ 085.JPG


撮影スタッフのみなさんも本当に暑い中ありがとうございました。

僕のカミカミのアドリブが無事オンエアされることを祈っております。

また慣れないテレビ出演にローラさん、伊藤さん、虻川さんに助けて頂き、本当にありがとうございました。

もし編集でカットされなければ8月11日あたりにオンエアされる予定です。








posted by BKK シューティング at 03:28| Comment(0) | 代表「マル」の小言・大事・大暴言

2012年10月02日

僕の海外での起業のきっかけ♪♪

久々の『マル』ですわーい(嬉しい顔)

先日までWebサイトのリニューアルで、間違えてブログのページまで削除してしまいましたあせあせ(飛び散る汗)


 決してブログを書きたくないというものではありませんのでわーい(嬉しい顔)



 9月はお陰さまで多くの方に御来場頂きまして、この場をお借りして御礼申し上げますわーい(嬉しい顔)


 今月よりWEBサイトも少し変更しまして、またG-DIARYの広告も変更しておりまするんるん


 多くの方に良い思いでと言って頂けるような体験が出来るようスタッフ一同努めて参りますexclamation×2


 ここで私がタイに進出するきっかけとなったことの一つをお話したいと思いますグッド(上向き矢印)


きっかけはいくつか要因がありますが、実はある人物の出会いが海外へ進出するきっかけとなりましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


その方が本を出版しましたのでご紹介と共に少しご案内したいと思います。

大富豪 兄貴の教え.jpg


多分、日本の本屋さんで目にされた方は沢山いらっしゃるのではないでしょうか〜。

『大富豪 アニキの教え』です。

この本の著者であり、主人公の相談役として出てくる『アニキ』とインドネシアで会ったのは今から二年前の8月。

オーナーとなっている会社は29社。

自宅は24軒。

『アニキ』の土地は東京ドーム170個分という、ウルトラ大富豪あせあせ(飛び散る汗)


 きっかけは、いつも行く本屋さんでインパクトなタイトルの『出稼げば大富豪』を見つけ。

当時三巻まで発売されていたものを全て購入わーい(嬉しい顔)


本を読んで、すぐにインドネシア行きを決定ぴかぴか(新しい)

インドネシアへ行くまでに日本で質問事項を沢山用意して『アニキ』に会いに行って参りました。


インドネシア (110).JPG

運転する『アニキ』と僕。


インドネシア バリ島で『アニキ』と色々お話することができ、『アニキ』とバリの海を眺めた時に『絶対に海外で出稼ぎに出るぞexclamation×2と決意。


インドネシア (275).JPG
左は僕で右が『アニキ』とバリの海を眺める様子。


インドネシア (144).JPG
アニキとの食事の様子。


そのちょうど半年後に僕はタイの地に踏むことになりましたわーい(嬉しい顔)

是非皆さんも一度読んで下さいぴかぴか(新しい)





posted by BKK シューティング at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 代表「マル」の小言・大事・大暴言

2012年07月30日

東南アジアの旅〜マレーシア編〜

『マル』ですわーい(嬉しい顔)


先日まで調子が悪かったノートパソコンがとうとうモニターがぶっ壊れましたもうやだ〜(悲しい顔)

パンティップというタイのIT関連の修理・販売をやっているところに行きますと、ものの30分ほどでノートパソコンのモニターを交換しまして、完全復活exclamation×2

日本では数週間かかる修理がこちらでは無茶苦茶早いパンチ

マレーシアの旅の続き〜

マレーシア 097.JPG

ペトロナスツインタワーの下ではイベントをやっていて、コンサートの真っ最中だったるんるん

そしてペトロナスツインタワーに上ろうと受付に行くと・・・。

もう予約がいっぱいで今日は登れないとのことふらふら

明日、もう一度受付に来ることになったバッド(下向き矢印)

次の日、ブキビンタン駅まで行って、ペトロナスタワーへ出発exclamation×2


マレーシア 123.JPG

駅周辺はテレビで見たニューヨークの一部のような看板があった。

マレーシア 124.JPG

ペテロナスツインタワーに付くと、やはり巨大なタワーに圧倒されるあせあせ(飛び散る汗)


マレーシア 120.JPG

前回はKLタワーに上ってペテロナスツインタワーを見たが、今回はもっと高いぴかぴか(新しい)

マレーシア 047.JPG

上記の写真はKLタワーのもの。

そして予約をしようとすると・・・。

なんともう予約は最終の20:30しかないとのこと。

せっかく来たので、その時間を予約し、再度出直すことにふらふら

夜になって、ようやく上ることに〜グッド(上向き矢印)

マレーシア 136.JPG

中に入って、エレベーターで上ると最初に他のタワーとの高さを比較したパネルexclamation&questionがあった。

最上階まで上がると、ペトロナスツインタワーに関するものが展示されている。

マレーシア 160.JPG

最上階から見たマレーシアの夜景は非常に綺麗だぴかぴか(新しい)

マレーシア 172.JPG

隣のタワーの最先端が見えるひらめき

マレーシア 137.JPG

僕のお気に入りの写真で、まるでSF映画の一場面のようだexclamation×2

マレーシア 155.JPG

念のため、ちゃんと上った証拠写真ですわーい(嬉しい顔)


マレーシア 142.JPG

高層ビルの一つでもペトロナスツインタワーから見るとかなり低いあせあせ(飛び散る汗)

マレーシア 164.JPG

下に降りてブリッジに行く。そこはまるでCGの世界に入り込んだような景色が目に入る。

あくまでも写真であってCGではありませんあせあせ(飛び散る汗)

マレーシア 179.JPG


ブリッジの様子

マレーシア 191.JPG

下からみたツインタワーとその隣のビルぴかぴか(新しい)

本当に綺麗だるんるん

マレーシア 201.JPG

こうして僕の叶えたい夢の一つ、ペテロナスツインタワーへの上ることが出来たぴかぴか(新しい)

次の日は帰国(タイへ)グッド(上向き矢印)

英語で話そうにもついついタイ語が出てしまう為、非常に不便だったけど楽しいマレーシアの旅だったexclamation×2

また次回は違う国の旅をブログで書きたいと思います〜ぴかぴか(新しい)








posted by BKK シューティング at 03:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 代表「マル」の小言・大事・大暴言

2011年06月27日

誕生日パーティ

IMG01305-20110626-2113.jpg

マルです。

昨日、20歳の誕生日を迎えましたわーい(嬉しい顔)

ウソです37歳の誕生日を迎えましたふらふら

社会人になってから、皆に誕生日パーティを開いてもらうなんて夢にも思ってませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)

25年ぶりの誕生日パーティです。

前日の25日にクロスケこと宮下が私の予定がないことを確認し、食事でも行こうかということで連絡を受けただけだったのですが、

YAMAIのスタッフ全員が時間を作ってくれて、誕生日プレゼントプレゼントに買いにまで走り(しかも僕の趣味にあったものを探すため3時間もかかったそうで)

誕生日ケーキも用意して頂きましたバースデー

照れくさいのと嬉しいのとが混じった誕生日パーティでしたプレゼント

散会の後、タッキーこと瀧澤とディスコへ・・・

ディスコでも知り合いのタイ人女性たちが私の誕生日だと知ると、

一人は僕の目を覆い隠し、何が始まるかと思いきや、

ディスコの大画面にHAPPY BIRTHDAY HERO(本当はHIROなんですが)と表示され、ミュージックもバースディソングがかかり、

IMG01316-20110627-0357.jpg

証明が暗くなったら、今度はシャンパンとケーキにロウソクを灯して運ばれて来ましたバースデー

まさか異国の地で見知らぬタイ人も含めて祝って頂けるとは思いもしませんでした〜。

タイでいい誕生日を迎えましたわーい(嬉しい顔)
posted by BKK シューティング at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 代表「マル」の小言・大事・大暴言