2019年12月24日

アンコール遺跡を巡る旅 その漆(7)

74949767-29B8-458E-B0FC-63B3D0C02B71.jpeg


『マル』ですわーい(嬉しい顔)



D9AE1CD1-32BC-4B9F-A769-2ECE8A908C53.jpeg



カンボジアに来たにも関わらずBangkok cafeに来ました喫茶店



2A7FA476-4657-4563-A47E-4770AB6F793D.jpeg



ここでしばらく休憩をるんるん



3B2E2291-D26E-4BF7-9136-58D3BE7DDDF1.jpeg



僕はアイスカプチーノをぴかぴか(新しい)



7D76BBE8-9106-4CF1-B5D1-1EB069B8F4F4.jpeg



小山田氏はカキ氷をぴかぴか(新しい)



9F135E3C-3894-499A-AB43-9C542E83DD5C.jpeg



しかも巨大ですexclamation×2



FB340457-E208-46DF-BD83-1FED3C9B586C.jpeg

 

日も暮れてきましたので夕食にレストラン



3A9625DE-A537-4A1E-92DE-12D096ED4F8F.jpeg



朝と同じお店に来てしまいましたわーい(嬉しい顔)




C0D02B15-89D2-4CC7-999D-D1A11AEE4675.jpeg



周りは凄く賑やかですグッド(上向き矢印)



1D763682-6A38-4CB0-9CF8-93600142FED6.jpeg



時間が余り無かったので、ホテルに荷物の受け取りを済ませました。



E8EF4CB2-F036-43C4-AE35-97B9BFD09726.jpeg



こちらのトゥクトゥクでシェムリアップ空港へ飛行機



C16751E9-D6DC-497A-BC90-7230A988ACA5.jpeg

 

以前は空港に無かったスターバックスが入ってました喫茶店



03AB1EDF-77FA-49CD-AA89-A648E2A1863F.jpeg



小山田氏は記念にスターバックスマグカップを購入有料



07EEECBF-C8FC-4FC0-9CAF-8A6D2A5536EF.jpeg



空港の中は吉野家やキングバーガーなどが入り、以前の暗い空港は跡形も無くなってました。



A4CDF684-86C4-41D1-A860-E6BF3C7DCCCE.jpeg


沢山のお店が入ってますぴかぴか(新しい)




EFE657B3-7E31-41E9-BB10-E31DACDF8E42.jpeg



そして全てが綺麗になってました



7CADE170-76BE-4C0C-8BCB-4707BA1C6B1C.jpeg



いいカフェを見つけました喫茶店



B30811DE-D8C9-4FD0-9C3D-2FA33DF13AB5.jpeg



なのでここでもまたカフェに入り。




6D82B608-025B-4B2C-B17B-EAC35317DF2C.jpeg



またアイスカプチーノを注文るんるん



79F099A9-D185-4DC5-A27C-076469504C18.jpeg



まったりとしているうちに搭乗の時間となりました。



B485BA6A-EA29-4BC5-827D-4EFDDC0DC805.jpeg



楽しかったカンボジア1泊2日超強行弾丸ツアーを終えてバンコクへと戻りました。


今回は小山田さんを突然カンボジアに連れて行くサプライズは大成功でした(笑)


ではまたいつか他の旅ブログも紹介したいと思います。
posted by BKK Shooting at 02:00| Comment(0) | 代表「マル」のタイ験記

2019年12月13日

アンコール遺跡を巡る旅 その陸(6)

78920757-A341-47FC-B321-A80FB7EAF586.jpeg


『マル』ですわーい(嬉しい顔)



22F45A2B-EA45-4D9A-A202-8526DDEBBF06.jpeg



また探検の続きということでホテルを出発ダッシュ(走り出すさま)



0BC1310D-396A-4156-B73C-95CFE2317BE3.jpeg



その前にまずは朝食へ出かけることにるんるん



D6C67F6E-9770-4D3B-A698-018F49E21942.jpeg



遅めの朝食はここでわーい(嬉しい顔)



19D5A7BE-AE69-48E4-A4B5-5A8336273258.jpeg


店の中の様子ぴかぴか(新しい)



C7DA4D94-12BE-4547-8F6D-AE9981F4A2E4.jpeg



早速注文する小山田氏



41EEBA02-76CE-402A-BC41-00A80158067F.jpeg


早速ご飯にわーい(嬉しい顔)



03B6DE40-5F81-46B4-AFF1-B09211B487C7.jpeg



僕は巨大バーガーを注文ファーストフード



4D7AED5C-4DCF-49BF-92E4-9AC84572B53A.jpeg


一気にかぶりつきますexclamation×2

しかしデカいあせあせ(飛び散る汗)



朝食を食べた後、二人には言わずにトゥクトゥクに船乗り場へ行くように伝えわーい(嬉しい顔)



99620616-AAA0-4C50-9276-6625501E1B7C.jpeg



船着場に到着船



298CED33-4003-4E7F-A9E5-1E8C87FB4223.jpeg



早速舟に乗ってトンレサップ湖の周遊にるんるん



3F4097B1-8C3D-433C-9CD2-0C268A42AB99.jpeg



遊覧を出来ることにハイテンションに楽しむ小山田氏グッド(上向き矢印)




A7918EE9-0C5C-4270-BAD7-08E6896AA7D0.jpeg



トンレサップ湖は東南アジア最大の湖だ。



1FBBAAF6-7617-4321-B2E5-B1EB88097864.jpeg



湖上にある家々に驚く小山田氏あせあせ(飛び散る汗)



D2005314-D92A-4AE8-BFE4-9676FB8A9EB8.jpeg



水上にある家



B701EDC2-5A6B-4CC5-86ED-A336D7048846.jpeg



これは湖上にある小学校



6D504F59-D5A0-4277-B42E-29E93122E4AD.jpeg



ここも学校



014C4EC3-7352-4191-9A4F-6B947A1D95F1.jpeg


ここは教会




CDAF8B65-40DF-4A5A-8B78-E7E263F3FF63.jpeg



ここは警察署




0412EBAD-F88D-41AE-A965-3BC9738117E4.jpeg



どんどんと湖の中心へ向かって行きます船



2EE0F46F-11EE-4C9D-83CE-CA12C39AD605.jpeg



こちらに見えるのが湖上にある船のガソリンスタンド



4448EF99-0FAD-4421-BA91-2F0E3944365D.jpeg



湖上ガソリンスタンドに上がると、中はレストランにもなってますぴかぴか(新しい)



B91C0D03-280F-4318-8F72-F6C47C66DF29.jpeg



このガソリンスタンドにはワニが飼育されてます。




9F5C8FB6-9EFB-41CD-AB24-3951BB395223.jpeg




しかもかなりの数が飼育されてますあせあせ(飛び散る汗)




6343C4E7-EB52-47AA-BF4C-C9CB73C2B352.jpeg



船のガソリンスタンドの2階で記念撮影カメラ




112EB97F-B09F-476B-A8DA-90E4024AB732.jpeg


スタンドを出て帰途に、舟のスタッフに言われてくつろいでいるですが・・少し危険のような気がしますたらーっ(汗)


さて次は陸に戻ります。

posted by BKK Shooting at 02:34| Comment(0) | 代表「マル」のタイ験記

2019年12月12日

アンコール遺跡を巡る旅 その伍

3ABC6D60-1199-4460-97E8-3AFF7CD6B02A.jpeg


『マル』ですわーい(嬉しい顔)


A7FA367A-9895-45A9-B303-6A9A6974BEA4.jpeg


アンコール遺跡巡りの後はシェムリアップ市内に戻って、夕食と街並みを観光にぴかぴか(新しい)



E12C0891-5848-4C59-8FFD-8FCBE3E0884C.jpeg



 恐らく日本人のカンボジアのイメージとは全く違う街並みに驚くかもしれませんexclamation×2



DB97C10F-2E13-40D3-B7D2-3666CFE93711.jpeg



市内に戻って、早速撮影する小山田氏カメラ




52FB4D24-0297-4579-88D7-7637CADBBC5A.jpeg



屋外調理場は炎を上げて料理をしていました(^^)



8435C93E-973A-43B7-BF73-90C9A9ACD306.jpeg



調理人は手際よく料理をこなしていきますレストラン




EC20B41A-2B0D-41A0-9A36-DCC7D21F602C.jpeg



という訳で食事タイムレストラン



7252F9FF-7EC0-416F-A91B-E27FD2F28663.jpeg



カンボジア料理はタイ料理にそっくりですが、ちょっと味が物足りない感じですあせあせ(飛び散る汗)



811E40A7-0BF5-446A-8625-34EF4EA09110.jpeg



食後はナイトマーケットへ



29624CFE-7025-420A-B66F-E2E9B37AD981.jpeg



灯りは煌々(こうこう)と賑やかです。




30C2CFC8-8C2E-4D45-B189-AE6C5505D6B6.jpeg



アンコール遺跡の油絵は凄く綺麗で描いた人のエネルギーを感じるような迫力があります晴れ




75C52251-7B97-4891-9D6B-0B164266F2C6.jpeg



カンボジアならではのお土産が沢山並んでます。



A95C4002-60DB-4130-B66F-2A3AD90D8586.jpeg



小山田氏もお土産を購入有料




037E686F-7483-4CBC-B247-989F0FE3E153.jpeg



屋台コーヒーに満足の小山田氏喫茶店




C32D8832-8858-43DD-AA9A-5E183D485713.jpeg



あまりの美味しさに驚く小山田氏どんっ(衝撃)


713E827B-E02B-47DD-B495-1A544A71FC51.jpeg


 街は数年前と違い、ガンガンのミュージックが掛かって賑やかなまま夜も更けていきました夜


posted by BKK Shooting at 02:43| Comment(0) | 代表「マル」のタイ験記

2019年12月11日

アンコール遺跡を巡る旅 その肆(4)

2B099417-19E1-4E22-972E-21D3D7522D78.jpeg

『マル』ですわーい(嬉しい顔)


アンコールトムを後にして、隣接しているタ・プロームへダッシュ(走り出すさま)



98A823CB-BA22-4187-A2CE-AFB0610C684D.jpeg



 上空からのタ・プロームとアンコールトム、アンコールワット。


隣接と言っても広大な面積なので、移動に時間が掛かるあせあせ(飛び散る汗)



0036AC2B-60E1-4B93-8B0D-A2B316F651C6.jpeg



中を進んで行く森の茂みから遺跡が現れます。



4586522A-6BC2-4563-B79C-8B24CD4231E3.jpeg



崩壊した遺跡が時間の流れを感じさせます。




12EB9587-F778-478A-9487-DFAED1199EC2.jpeg



 遺跡に木が育ち、大きな根を生やしている姿はアニメ『天空の城 ラピュタ』に出てきたシーンのようですぴかぴか(新しい)


288D218F-D4B9-40E0-95D8-183FE529A237.jpeg



 実は『天空の城 ラピュタ』のモデルとなったのはベンメリアという別の遺跡になります。



F876C14F-126E-41EC-8C1D-374133EF3C6F.jpeg



木の根の大きさがお分かりになるかと思います。




0B77AE5E-070D-4771-96C9-EA00F3B6ACF7.jpeg



自撮りに勤しむ小山田氏わーい(嬉しい顔)



35D012D0-E09F-4A21-90C4-F998A67E8720.jpeg



せっかくなので3人でも記念撮影カメラ




BAB0C92D-1864-4868-811A-515A1CA68DE2.jpeg



人が邪魔なので、遺跡のみ撮影カメラカメラカメラ



0037A138-9712-4411-BBB4-440F96AC8C8E.jpeg



 木の根が遺跡に入り込んで行ってます。このままでは遺跡が根で崩れていくかと思われますあせあせ(飛び散る汗)



6F123149-A56D-4F73-BE7C-7FB356A6572E.jpeg



 最後は映画カチンコ『トゥームレーダー』に出た場所にて。

 主人公が蝶々を追いかけて中に入って行く場所です(^^)


 ここでもう閉まる時間になりましたので、急いで出る事にダッシュ(走り出すさま)

 ここから市内に戻りますー。



posted by BKK Shooting at 22:45| Comment(0) | 代表「マル」のタイ験記

2019年12月10日

アンコール遺跡を巡る旅 その参

F7841C5B-6D9F-49B0-A153-1A388C25F57A.jpeg


『マル』ですわーい(嬉しい顔)


アンコールワットは知られてますが・・・。

 意外と知られてないのはアンコールワットより巨大な敷地を持つアンコールトムあせあせ(飛び散る汗)




FA6C4ED6-DC5B-4B66-991D-3D030106E236.jpeg


 
上が正方形がアンコールトムで下の小さい方がアンコールワット



3B296578-BAAD-422C-B118-A57F0652ADD4.jpeg


この中はトゥクトゥクか車での移動となるぐらい巨大ですあせあせ(飛び散る汗)



D29823F4-EB92-4B76-A168-85E1E3FF4B78.jpeg



この正確な東西南北の中心地にバイヨンがありますぴかぴか(新しい)



22FC7327-549A-42B7-98A4-656A1F2F91FD.jpeg



地上から見たバイヨン



6E4EE383-9D5E-4977-9242-6B4076CCA0E6.jpeg



バイヨンの周りの壁面には戦争のシーンだと思われる彫刻がされてます。



057699C9-3FD9-414F-8DA3-2B3CE73ACAD2.jpeg



この場所も映画カチンコトゥームレーダーで主人公がジープで走るシーンに使われています。



597630F9-FC95-4027-8F0B-91CEF839C5B0.jpeg



遠くからはわかりませんが沢山の人面が彫刻されているバイヨンるんるん



41C5FE3F-F02F-41CD-B1D5-3E3755046977.jpeg



ここでも3人バイヨン前にて記念撮影カメラ



CCBA5338-17FF-4BED-9996-56897140234C.jpeg



時間が迫っている為、名残惜しいですがここからタ・プロームへ移動しますダッシュ(走り出すさま)



posted by BKK Shooting at 12:39| Comment(0) | 代表「マル」のタイ験記

2019年12月09日

アンコール遺跡を巡る旅 その弍

9AC93B05-89BC-40D0-8601-9A690E0D9FCD.jpeg

『マル』ですわーい(嬉しい顔)


 ゲストハウスのチェックインの後、すぐにトゥクトゥクでアンコール遺跡巡りにダッシュ(走り出すさま)


トゥクトゥクの半日貸切で金額は20ドル!!


2CEDE3C6-EAB5-49E6-9871-73C17BA85BBC.jpeg


 アンコール遺跡を巡るには上のチケットが必要です。


1日券で37ドルで僕が最初にアンコール遺跡に来た時から17ドルも上がってましたあせあせ(飛び散る汗)



0EFA51D4-32D5-4466-9CB1-6EF28103E1ED.jpeg


上空から見たアンコールワット。


アンコール遺跡の中で、アンコールワットだけ東向きに作られた。


F29C03AC-8C45-4546-ADF6-0BA13CD83746.jpeg


広大な堀に囲まれたアンコールワットの壁や建物が見えて来ましたぴかぴか(新しい)



14E14F47-B071-45B0-9D67-D8C06C771AA6.jpeg



正門に繋がる橋は補修工事中で、今回は仮の浮きで作られた橋を渡りました。



C98A0366-C72A-44EC-9EB7-004B14B6BFD7.jpeg



いよいよ堀からアンコールワットの方へ向かいます。



FFD4F065-ADF4-4ADE-80FE-62CB32DCCC86.jpeg



アンコールワットを囲む外壁も細かい彫刻が綺麗に刻まれています。



68005685-0973-4B92-876B-91EEC828080B.jpeg



アンコールワット前の沐浴の池前にて。



9073768F-3EC8-49E6-B80A-08B9D3E82886.jpeg



ここからアンコールワットの本殿に入りますグッド(上向き矢印)


BF21B82C-BC5B-46F5-9C13-FF36275ACCD3.jpeg



 アンコールワットの中心部に向かう壁画にはストーリーが刻まれているものや、細かい彫刻されたものが壁一面に広がってますぴかぴか(新しい)



D366DEDB-986E-4EC7-A98C-73E8486313FA.jpeg



 回廊の窓には彫刻された柱状の柵が神秘的な様相を出してます。



1BCAD507-3F6B-46B6-9DF0-29AED01BE5EE.jpeg



立っているここはゼロポイントで中心になります。



2BE7A8E6-B2A8-40A5-9573-2278000306AF.jpeg


 そしてアンコールワットの中心部に。


E5E84C7C-A984-4E23-AE27-9970C754FC81.jpeg


 ここまで来るのにかなり遺跡の中を上って来きましたあせあせ(飛び散る汗)


 日本の鎌倉時代に当たるこの時期に、どうやって巨大な脚を運んで積み上げたのか不思議です。



AEFE9CA0-D3E4-4999-AD4B-8B141C790BF8.jpeg



遺跡の中をひたすら歩く僕と小山田氏。



4557E390-8040-4A08-928E-C47A27D0ABEA.jpeg



中央の建物は階段がかなり急になっていますあせあせ(飛び散る汗)


C2511173-BF81-44E9-AD1B-18DC183B52C3.jpeg



 そして怖い怖い急階段を上ると今まで歩いて来た道が見えます。



ちなみに降りる時はもっと怖いです・・・。たらーっ(汗)



0193CC50-9E87-4B1B-8149-76AA8BAF003C.jpeg



遺跡の中で撮影しまくる小山田氏カメラカメラ



7395998E-5231-4B57-8173-576B07C2BC11.jpeg



 また来た道を戻るのですが、今度は先ほど撮影したアンコールワット前の沐浴池の左側から撮影カメラ


実はここ、映画カチンコトゥームレーダーで出てくるところです。



BD1FDB2F-AD33-4111-8A48-4E1DB6EED911.jpeg


こちらは向かって右側の沐浴の池から撮影。


ここまで1時間以上を費やしてしまいました。


ここからアンコール トムへ向かいますダッシュ(走り出すさま)
posted by BKK Shooting at 11:39| Comment(0) | 代表「マル」のタイ験記

2019年12月08日

アンコール遺跡を巡る旅 その壱

4925C5FB-382D-41A5-8631-97F039E7626D.jpeg

『マル』ですわーい(嬉しい顔)


以前にもブログでご紹介しておりますカンボジア アンコール遺跡群ぴかぴか(新しい)


実は僕、14回目のアンコール遺跡巡りですたらーっ(汗)




5C8F1E1A-3B7C-4E0D-90F6-D37AA2DBAACC.jpeg



今回は、いつもこのブログに登場している方。

『(自称)BKK Shooting 日本支局長 タイをこよなく愛する小山田氏』も参加るんるん



1DFEE6F2-442F-4DE6-B444-495D8D2B1854.jpeg



早朝6時にスワンナプーム空港に到着した小山田氏飛行機


実はこれからどこへ向かうのかは本人は知りませんるんるんるんるん


てっきりそのままバンコクのホテルにチェックインと思っておりまするんるんるんるんるんるん



7992F80A-118B-426E-8314-D6B50B73679E.jpeg



ドンムアン空港で僕のタイ人嫁と合流。



C8A84313-FC1B-4B61-AA2C-82DBE629A35E.jpeg



今回はこの3人で向かいますが、てっきり嫁を空港に迎えに来たのかと思っている小山田氏わーい(嬉しい顔)


搭乗前の腹ごしらえファーストフード



487E7D41-2177-4152-92AB-745F98B83C1D.jpeg



小山田氏にパスポートを出させて、そのまま空港でチェックイン飛行機


小山田氏の顔は『⁇ ⁇ ⁇ ⁇』状態。



4BF17893-D4EF-4151-8AED-3B2DC9D5E974.jpeg


しかも行き先を伝えずシェムリアップというタイ国内の場所だと思わせて搭乗グッド(上向き矢印)



9B10E5FA-B419-4A75-BA7B-309FFD5859BB.jpeg



あっという間に機上の人に飛行機



98EAD118-DDCE-456C-A5E3-E4506D51F220.jpeg



1時間程でカンボジア シェムリアップ空港に到着。

小山田氏、アンコール遺跡に行けるという事でハイテンションに(笑)




A7658B5D-80B4-4A59-AB00-4AB6D3A3B840.jpeg



随分新しく綺麗に変わってましたぴかぴか(新しい)

入国ビザは値段が上がっていて1人37ドルでした。



20A23387-A457-4C62-8276-DBC1D67D1CBA.jpeg



空港前でお決まりの自撮りをする小山田氏カメラ




4ED84441-9E26-4714-8B61-02F2C31E7EE7.jpeg




何もかもが珍しく、撮影しまくる小山田氏カメラカメラ




32EB8FD9-86E2-4C51-885B-53F3C779F65A.jpeg




市内へは空港タクシーで10ドルでした。




257BA327-5DED-4679-B6AA-BABFA681C2C2.jpeg



嫁も撮影しまくりですカメラカメラカメラ




417DD555-2C17-4428-B528-4338DBC1605C.jpeg


シェムリアップの市内に到着して、お昼にすることに。




3F776985-13DB-40AF-8A9B-336971F706E9.jpeg



目の前にあったこの店へハートたち(複数ハート)




EC4DE4ED-C83D-417E-AEE7-13B778B3ACDC.jpeg



小山田氏にゲテモノ料理を食べさせようと薦める僕わーい(嬉しい顔)



FDE68117-419A-4F00-B6CF-DD86D342BECC.jpeg




小山田氏はこのクロコダイル料理とあせあせ(飛び散る汗)



AF05986F-8FC0-4026-AEBD-1746C74E2167.jpeg



このよくわからない料理を注文exclamation×2



FE0974AC-27DB-4539-9D6E-AC8C697DDBE1.jpeg



僕は無難にカオパットと



F071B1A9-C681-43A5-9795-7FC58B0AFF6B.jpeg



パパイヤを油で揚げたよくわからない料理を頂きましたるんるん



9597CC80-BD07-40CD-978A-E1ACC4BB7477.jpeg



嫁は朝食べ過ぎて食事出来ず。

コーラもクメール文字るんるん



BF500997-34CE-4EF3-951D-054D7829DDAF.jpeg



食べ物全て写真に収める小山田氏カメラ




82686182-265A-45F3-A991-673A0668DC96.jpeg



食後はゲストハウス探しにハートたち(複数ハート)ダッシュ(走り出すさま)



AFA89592-6282-46FD-BE67-C8662763B87A.jpeg

今回は以前宿泊したことがあるゲストハウスにしました


次回のブログではアンコールワットへ行きますダッシュ(走り出すさま)


posted by BKK Shooting at 21:10| Comment(0) | 代表「マル」のタイ験記

2019年11月16日

丸山ゴンザレス×BANGKOK

515F3BFE-1C50-4DF3-B037-F7F823A15D16.jpeg

『マルです』わーい(嬉しい顔)


今年も丸山ゴンザレス氏がデンジャラス バンコクへやって来たダッシュ(走り出すさま)


9A5A1ADE-4E1F-4D42-9C9C-727C28520AF9.jpeg


今回も危険な匂いを嗅ぎつけたいとの事爆弾


ライターの田さんはタイのタクシー運転手のような服装で登場車(セダン)

そしてカメラマンの明石さんも今回同行された(^^)カメラ


8BD697D5-177A-4906-82E4-084543EE2AB5.jpeg


今回はタイの仏像や珍しい物は無いかとチャットチャック市場前のモールへぴかぴか(新しい)


4B152107-F0A2-493D-88EC-55ABB196D600.jpeg



日本刀を見つけて、殺気のオーラ満載の丸山ゴンザレス氏




949C17B0-F294-4025-BBD8-0B3C98ACC9EF.jpeg



日本刀をかなり気に入った様子の丸山ゴンザレス氏



318ED59B-91CC-42EC-9708-A9BDD8E6F657.jpeg



色んな物を見て周る間、聞きにくいことだったが、番組終了してしまったクレイジージャーニーのことを聞いてみた。



40CBBC93-DF96-4DDF-A605-9834EEF20DA4.jpeg


丸山ゴンザレス氏曰く『いやぁ身動き取りやすくなってよかったッす』と言いながら、何故か温感探知機機能付き携帯電話を見せて来た携帯電話



番組終了して益々デンジャラスに挑戦する勢いだ。




87CCF897-DD51-4C03-8A56-95DE640B19D0.jpeg



来年もかなり精力的に活動されるようだ。




8BBA5FE2-A846-43B3-958D-182AED3C604A.jpeg

 この本は漫画になっていて、デンジャラス旅の擬似体験できる超オススメの本です(^^)黒ハート





posted by BKK Shooting at 22:29| Comment(0) | 代表「マル」のタイ験記

2019年11月08日

チュラポーン王女に謁見・御下賜と相成りました。

9F2EC424-461C-4A4A-8EE5-23C6110FB126.jpeg

『マルです』


この度、チュラポーン王女に謁見・御下賜と相成りました。


チュラポーン王女は体調が悪い中もタイ国内はもとより、世界中に行かれて公務をなされておられます。


当初はチュラポーン王女は体調悪化の為、お越しになられないかもと聞いておりました。



AE3EC148-D52C-4E6F-B10E-75558AD368F6.jpeg



今回は今年一緒に王室行事に参加している内田社長と共に参加させて頂きました。




774747BE-CA86-415E-91CB-4931DEFE46E0.jpeg

今回はほとんどこの白服の制服の方々が多く、軍大将、警察大将、閣僚なども来ておられました。


光栄にもこのような場に参加出来ましたことは身に余る福運と思うと共に、日本人として恥じないよう、邁進して参りたいと思います。


posted by BKK Shooting at 17:06| Comment(0) | 代表「マル」のタイ験記

2019年10月18日

第三回シリントン王女に謁見・御下賜と相成りました。

A27E7087-A332-4F10-A9EB-CFE9A693B549.jpeg

『マルです』

10月17日、アユタヤ県にてシリントン王女に謁見・御下賜と相成りました。



E106C47B-F1B7-48FD-B0ED-B7D99AD04E2D.jpeg

今回も今まで参加したメンバーに新たに1名参加。



CE956EF4-F9EF-4C1B-8A9D-8F20391D5124.jpeg

 タイをこよなく愛する小山田さんと世界を股にかける腰痛治療家Ken Yamamoto氏



 小山田さんは今まで参加はされてませんでしたが、日本の品々を御献上されて来られておりました。



 Ken Yamamoto 氏はバンコク病院、陸軍施設、タイ国家警察庁などにて腰痛治療に多大な貢献をされてきました。



6B7C5CA0-20D2-48C9-9E81-9FA3C6ABC087.jpeg


 今回は病院から退院されたばかりの『魚ふく』の宮路社長も、この晴れの日に参加されました。


今回も王室行事に参加することが出来まして、身に余る光栄です。

今後とも誇れる日本人として邁進して参ります。


posted by BKK Shooting at 00:00| Comment(0) | 代表「マル」のタイ験記

2019年10月16日

YouTuber ラファエル氏の身柄を確保せよ️

3AAC28F3-39D8-4AD6-A59A-6F3406340B09.jpeg


『マルです』わーい(嬉しい顔)


57D1C386-F7A2-4774-BDF6-5061C309078E.jpeg


突然、タイを紹介するYouTuberのTJさんから連絡が・・・。
exclamation×2

8A50794F-0A19-4941-98E5-327A27939F1A.jpeg


『ラファエルさんをパトカーで護送して欲しい』とのこと️


ラファエル氏にはニセのタイ紹介をTJ氏と共に撮影するという企画で伝えてある。



0FD3F760-9DB0-4120-8D83-024419163EEC.jpeg



ところが撮影中に警官がやってくる(一応階級は副署長クラスを2名用意)
あせあせ(飛び散る汗)


2CA79623-D821-4667-8003-9498182DD2F1.jpeg



実は事前に警官には演技指導してました。
ぴかぴか(新しい)


5A1BE9F8-4715-4F78-A5FC-BD3126BC3049.jpeg



出来上がった映像観ると警官はちょっと緊張しているせいか、オーバーアクションになってた・・・。どんっ(衝撃)



38659FF4-714F-4D34-ACD0-E593C450E695.jpeg


ホテル近くにはパトカー2台と警護車両1台手配。


3EEE6A11-9035-4709-B137-A9B8E0A3C95F.jpeg


白バイは合計4台の手配。


撮影は無事に成功。


身柄は射撃場のオフィスまで来て頂きました。


詳細は動画をどうぞ。


12CB3DCD-0304-481F-B014-498A9DF5BCC4.jpeg



posted by BKK Shooting at 17:16| Comment(0) | 代表「マル」のタイ験記

2019年09月12日

CMキャスティング

448362F9-0E18-4320-B9BA-79897052BA68.jpeg

『マルです』わーい(嬉しい顔)



今回はなにをやらせんねん!!どんっ(衝撃)


と思った出来事(笑)


7E3F1285-67B1-409F-B210-22AFF1DAD6A4.jpeg



モデリング事務所から今回のキャスティングはアイスクリームのCMとのことぴかぴか(新しい)


『マル一人で良いよー友達は誘わなくて』

なんて言うからハイテンションになった☆*:.。. o(≧▽≦)o .。


キャスティング会場についたら、服脱いでとのこと。


衣装を着替えるのかと思いきや、裸のままメイクとカツラとヒゲふらふら



C11FCFA1-8BAD-4342-AD52-CF7BBE1D9C63.jpeg


モデリング事務所に聞きたい。


セリフは『ウホッ ウホッ』だけで別に日本人で無くても良かったのに、なんで僕だったのか・・・。


posted by BKK Shooting at 22:18| Comment(0) | 代表「マル」のタイ験記

2019年08月17日

報道番組に出演(^^)

589C43C9-E1DC-4498-A0E2-53074AEC5F16.jpeg

『マルです』わーい(嬉しい顔)

朝日放送とテレビ朝日さんの報道番組にて取材を受けまして、テレビ出演致しました。


359BFC9F-E497-4045-A59A-BFA551B3496D.jpeg


内容はカワウソ密輸事件


7F5A90B2-8293-4F5B-92A1-95CB50C9BF97.jpeg


今回はCMや映画ドラマよりもドアップで映ってます(笑)
カチンコ

4773378B-81B4-4786-A7CA-FBA06077845E.jpeg


実はこの事件内容の取材を受けるのは2度目。

前回は放送されませんでした。
もうやだ〜(悲しい顔)


8C258E78-D1F5-4A2B-8D71-A2A6362A646B.jpeg


僕が会った犯人、実は密輸犯という物々しいものでは無く、転売したら儲かる。空港まで運んで上げるなどと聞いて買ってしまったという感じでした。

空港に着いて荷物検査で逮捕されたという感じでした。

気をつけよう。

そんな簡単な金儲けの話はありません。
パンチ

posted by BKK Shooting at 21:57| Comment(0) | 代表「マル」のタイ験記

2019年08月08日

シリントン王女に御献上。


68D800D4-A140-44EA-BD2F-FE3ED13DC524.jpeg

『マルです』

先月シリントン王女に謁見させて頂きましたが、この度、8月7日に御献上をさせて頂きました。



79DCC1E3-F961-44F3-A84C-C6B89E133B71.jpeg


前回の一部メンバーと共に今回も参加。



D580293E-CD18-4FB0-B865-82D5B1D9EDE3.jpeg


今回の会場はラチャブリー県となります。



44CE8A00-F14A-4B84-84E0-666C8C6B6585.jpeg


妻共々、シリントン王女と光栄にも会話をさせて頂きました。

今後とも誇れる日本人として邁進して参ります。


posted by BKK Shooting at 16:40| Comment(0) | 代表「マル」のタイ験記

2019年07月18日

第二回シリントン王女に謁見・御下賜と相成りました。

9AC621C6-0CFC-418C-950B-2713A28D17AA.jpeg

『マルです』

 7月17日、シリントン王女と去年と同じ会場にて光栄にも謁見させて頂き、御下賜と相成りました。


1D740B53-652A-471A-BA79-7BCD3F7A6FEE.jpeg


 この度は私共の夫婦とタイで長年貢献されている方々ともご一緒させて頂きました。


8458E9B6-8FF4-46E2-BCD4-D1FBE319E4B0.jpeg

来年も謁見・御下賜と相成りますように日々誇れる日本人として活動に邁進して参ります。







posted by BKK Shooting at 16:12| Comment(0) | 代表「マル」のタイ験記

2018年11月30日

映画『暁に祈れ』と丸山ゴンザレスさん

『マルですわーい(嬉しい顔)


1540284672753.jpg



 映画『暁に祈れ』が12月8日からロードショー。

この映画はイギリス人ボクサーがタイで薬物で逮捕され、刑務所でボクシングで再起を掛ける実話に基づいたストーリー。



 



http://cinefil.tokyo/_ct/17232510


そしてこちらのサイトが丸山ゴンザレスさんの映画の舞台となった刑務所等の実際の現場をレポートの様子わーい(嬉しい顔)



20181023_142224.jpg



 実は1年半前に『タイ旅行最強ナビ』で取材を受けてたので丸山ゴンザレスさんとは2回目の対面ぴかぴか(新しい)



20181023_140530.jpg



それで今回はこの映画の試写会前のゴンザレスさんのレポートで映像で僕も登場することにぴかぴか(新しい)



20181023_140434.jpg



その為の取材を僭越ながら僕が受けることにあせあせ(飛び散る汗)




20181023_140306.jpg



取材の内容はタイの犯罪や刑務所の状況など、仕事で携わったことを踏まえてお話させて頂きましたexclamation



20181023_142826.jpg



 今回は前回取材受けた本『タイ旅行最強ナビ』にサインをして頂きましたるんるん




IMG_E5314.JPG



 いつも危険地帯を行く丸山ゴンザレスさんにピッタリな写真をわーい(嬉しい顔)




IMG_E5294.JPG



 時間の関係で射撃までお時間はありませんでしたが記念撮影だけさせて頂きましたハートたち(複数ハート)



1540284677331.jpg



PS:丸山ゴンザレス氏 『犯罪ジャーナリスト』として数々の本を出版。海外の文化、歴史、危険地帯に造詣が深く、またTBS系テレビ番組クレイジージャーニーではトップクラスの常連出演者としても有名。


































































































posted by BKK Shooting at 23:18| Comment(0) | 代表「マル」のタイ験記

2018年11月04日

〜菊田早苗世界チャンピオンの挑戦〜

『マルですわーい(嬉しい顔)

 今回は日本人でありながら世界に挑戦している人物でアジア人初の快挙exclamation×2


 アブダビコンバット世界チャンピオンの菊田早苗選手のお話ぴかぴか(新しい)


20181011_230012.jpg


タイをこよなく愛する一人である菊田選手とは約5年前から交流をわーい(嬉しい顔)


f 274.JPG



 2014年から約1年ぐらい運動してダイエットに励んでいた時がありましたあせあせ(飛び散る汗)



f 281.JPG



その時に運動の仕方を指導して頂いたことがございますぴかぴか(新しい)



f 360.JPG



 菊田選手の指導はかなり厳しいものと想像していたのですが、全くそういうものではありませんでしたexclamation×2



f 313.JPG



 もちろん普段使わない筋肉を運動させるので次の日は筋肉痛ですが、その筋肉痛が心地よく運動が継続出来るものでしてた。



 f 314.JPG




 その後、なんと12sも痩せることが出来ましたるんるん




1212 750.JPG




 菊田選手の運動方法は継続しやすく、実際に試合前に行う運動方法とのことで実際に結果が出ましたハートたち(複数ハート)



20171103_202207.jpg


 菊田早苗選手マスコットフィギアと菊田選手わーい(嬉しい顔)



20171103_213306.jpg



ダイエットしながら大好きなスイーツを食べる菊田選手グッド(上向き矢印)



f 327.JPG



 世界への挑戦の夢を語る菊田選手の話を聞かせて頂いた時のようす。



1212 776.JPG



 射撃場に来て頂いた時の菊田選手exclamation




20171103_223353.jpg



 菊田選手の夢は子供たちに無限の可能性をスポーツを通じて示すことハートたち(複数ハート)

誇れる日本人として、これからも菊田選手の挑戦は続くぴかぴか(新しい)














posted by BKK Shooting at 02:28| Comment(0) | 代表「マル」のタイ験記

2018年10月17日

新たなトンロー警察署邦人事件担当メンバー任命に(^^)

『マルですわーい(嬉しい顔)


134760.jpg


 今回は僕が所属しておりますバンコク首都圏警察トンロー警察署のお話ですexclamation×2



20170204_215156.jpg



 3ヶ月程前からトンロー警察署に邦人事件担当者の増員要請と推薦をしておりましたexclamation




131941.jpg

 任命証とIDカードに署名をされるコジョンポーン署長


 そして今回、認められて法律会計事務所を運営する内田氏とタイ人スタッフのピラッターさんが任命となりましたexclamation×2


 しかも僕同様に給料の受け取りはされないとのことで、純粋にボランティアとして活動して頂けます。

本来はちゃんとお手当頂けるんでするんるん



20170611_200217.jpg
 


 実はトンロー警察署管轄内で邦人による事件事故が頻発しておりますふらふら


 そのほとんどがスリや置き引き等の盗難事件で被害を受けているのが日本人で、ある意味防犯意識がなさ過ぎて呆れられておりますあせあせ(飛び散る汗)


 
20170927_181543.jpgトンロー 



 その度に射撃場にいる僕にトンロー警察署の警官はテレビ電話を掛けて事件概要を確認します。

 携帯電話などの盗難、紛失で保険の適用の為に警察署の被害届だけが欲しいという方が多いのですが、盗難場所がトンロー警察署管轄以外の場合は受け付けることが出来ません。

 その場合はアドバイスをさせて頂いて、盗難場所の管轄警察署まで行かずに対応させて頂いておりますあせあせ(飛び散る汗)



20180410_155524.jpg



 被害者の場合はまだ対応はいいのですが、犯人として逮捕されたのが日本人の場合は長時間の対応となります。

 またその被疑者が複数だと連日の仕事となりますあせあせ(飛び散る汗)



 昨年起きた日本人による拉致監禁暴行事件は被疑者が3名の為、僕一人では対応出来ずに友人である内田氏とピラッターさんに救援を依頼。


134761.jpg



初日は夕方からだったので5時間半で翌日は13時間半もの事情聴取となりましたたらーっ(汗)




20170612_002524.jpg

13時間半(3名)もの事情聴取を終えた担当警察官とピラッターさんと僕。




20171016_160402.jpg



 お二人にはその後も覚せい剤取締法違反での逮捕、児童ポルノ所持での逮捕などの事件が起きた際に救援要請して、今まで何度も対応して頂けました。


 
20171016_160901.jpg



 僕が海外旅行に行っている時に限って事件が発生するというジンクスがありたらーっ(汗)警察から内田氏とピラッターさんにはご迷惑をお掛けしましたあせあせ(飛び散る汗)



20150930s 023.JPG

 盗難被害にあった日本人に犯行現場と逮捕された犯人の顔確認をしている様子。



20150726 092.JPGトンロー警察署

 3年前僕が任命された時exclamation×2




131943.jpg



 という訳で邦人事件担当が公式で3名体制になりました。


 しかーーーーーしexclamation×2



 くれぐれもタイ国内で事件事故、盗難などに合わないようにパンチ

 特に署長から言われて恥ずかしかったことが酔っ払って道端で寝ている日本人が居るとのことexclamation×2

しかも少なくないようですふらふら

日本人として恥ずかしいので前後不覚になるまで酔っ払う前に帰宅して下さいパンチ

 あと捕まった人から言われること、『同じ日本人同士なんだから助けあって云々....』と。

海外に来てまで悪いことする人間には厳しく法律に則って行いますexclamation×2





posted by BKK Shooting at 01:40| Comment(0) | 代表「マル」のタイ験記

2018年10月10日

第一回シリントン王女より御下賜と相成りました。

『マルです』

 僭越ながらシリントン王女より御下賜と相成りました。


20181004_173526.jpgシリントン王女



 王女からの受け取り方の礼儀作法を事前に練習し、そこから実戦練習をしましたが、その時はかなり緊張しましたあせあせ(飛び散る汗)

 今回は妻と共に御下賜と相成り、ただただ恐縮するばかりです。



20180911_115214.jpg



 多くの正装した軍、警察、王宮警察などが入って来られました。



20180911_130551.jpg



 そして今回の受賞者または御下賜と相成った方々のほとんどが医師。




20180911_122306.jpg



 心臓に関する病気に貢献している方々です。



20180911_120626.jpg



 元国会議長の推薦を経て、心臓病に関することにお手伝いをさせて頂いたのですが、まさかこのような王室行事に参加出来るとは夢にも思いませんでした。



 20180911_145014.jpg



 シリントン王女から直接御下賜となる瞬間は緊張していたというのか、真剣だったというのかお顔を見ることもできずに速やかに右手で受け取り、胸に当てて三歩下がって一礼をするのがやっとでしたあせあせ(飛び散る汗)



 20180912_220148.jpg



 こちらが御下賜となりましたシリントン王女の家紋となるバッジです。

これからも日本とタイの架け橋として、誇れる日本人として邁進して参ります。















posted by BKK Shooting at 16:00| Comment(0) | 代表「マル」のタイ験記

2018年09月18日

今年4回目の孤児院へ(^^)

『マルですわーい(嬉しい顔)

今年4回目の訪問となる孤児院へ行って参りましたダッシュ(走り出すさま)

20180909_144135.jpg

ここの孤児院はバンコクから1時間半程離れたラチャブリー県というところにある寺院です。


20180219_125446.jpg

こちらのお坊さんが男性版マザーテレサの如く、75名もの孤児の為に日々奮闘されておられますぴかぴか(新しい)

政府からは一人あたり一日20バーツ(約60円)が支給されるのみで食事代としては到底足りないもので、街中に出て孤児の為の説法会などを開いて募金を行い、政府からの派遣の先生だけでは足りないので、個別で3名の先生を雇用して運営されておられますexclamation×2

20180909_132744.jpg

ある日、ラチャブリー出身の僕の嫁に一本の電話が入り、孤児院の食糧が尽きてしまうと。
その日はインスタントラーメン1袋を孤児2人で分け合うという状況だとのことふらふら

そこでお米を1トンを至急に手配して対応したのが今年の2月の話あせあせ(飛び散る汗)


その後2か月に1度ぐらいの間隔で有志も参加してお米1トンから1.5トンを届けしているパンチ


20180909_144505.jpg


今回の有志は孤児院支援の宇都宮仁愛グループ(代表平松会長)さんと宇都宮タイフェスティバル実行委員会(旭野委員長)さん。

そして個人では小山田さん、Kenさんが参加して下さいました。


20180908_220236.jpg


まずは前日から買い出しにMakroへ小山田さんと文房具やお菓子などを購入へるんるん



20180909_091008.jpg

次の日の早朝は僕の嫁がパッタイを80名分を射撃場の調理場で作ることから開始あせあせ(飛び散る汗)


20180909_101938.jpg


20180909_104133.jpg

もう一方は宇都宮仁愛グループさんと宇都宮タイフェスティバル、そしてKenさん、小山田さんがビックCで合流して買い出しを開始黒ハート

ドーナツなどもここで大量に購入し、いざ孤児院へぴかぴか(新しい)


20180909_132843.jpg

孤児院へ到着すると丁度注文していたお米1トンも到着exclamation×2

20180909_133902.jpg

物資をどんどん運んでいきます0


20180909_134344.jpg

75名分のパッタイをまずは分け合いますmail to


準備が出来るとみんなで食事グッド(上向き矢印)

20180909_134842.jpg


20180909_134941.jpg


食事のあとは待ちに待ったお菓子exclamation×2

20180909_140040.jpg


最後はお坊さんと孤児たちから感謝のメッセージを歌にして送ってくれましたるんるん


20180909_142719.jpg


20180909_142806.jpg


20180909_142734.jpg

今回はこれにてまた来ることを約束して孤児院を後にしましたひらめき

posted by BKK Shooting at 00:00| Comment(1) | 代表「マル」のタイ験記