2017年12月10日

バリ島の大富豪通称“兄貴との再会”

るんるんるんるん『マルですわーい(嬉しい顔)

20171207_170605.jpg

 今回はタイ験記では無く、僕がタイへ行くことになったキッカケを!!

僕と写真に一緒に写っている人は知る人ぞ知る、バリ島の大富豪 丸尾孝俊氏こと通称“兄貴”

8年前の時点で、東京ドーム171個分の土地、会社は30社の経営にして資産総額4,000憶もの大富豪だ。

写真.JPG

 出会いはこの一冊の本だった。いや厳密に言うと3冊セットだったのだけど、

 タイトルがドカーンと自分の頭に突き刺さった感じの超“ド”インパクトだったどんっ(衝撃)


201505262157479ad.jpg

 3年程前には映画『神様はバリにいる』のモデルで映画の内容はほぼ実話ぴかぴか(新しい)

 僕は本を読んだら即行動ダッシュ(走り出すさま)

インドネシア バリ島へGO!!

しかーーーーしexclamation×2

兄貴の所に訪れる人はたくさんあせあせ(飛び散る汗)


20171208_090153.jpg


そこで考えたのは本の中でのヒントひらめき

兄貴は元暴走族パンチ

であるならば写真の通り、会社の宣伝を付けた特攻服を作ることに決定グッド(上向き矢印)

 これで一発で自分のことを兄貴は覚えて頂けるはずるんるん


インドネシア (116).JPG

 作戦は成功して特攻服姿の僕を気に入って頂き、食事の時も移動の時も3日間常に一緒に行動をして頂いたぴかぴか(新しい)

インドネシア (110).JPG


 車の中は大音響でバビル二世の音楽がるんるん



インドネシア (246).JPG


海へ兄貴の運転で移動ダッシュ(走り出すさま)


インドネシア (275).JPG


 色々教わった3日間、この時僕は密かに結果を出すための決意をバリ島の海を眺めながら燃えていたどんっ(衝撃)




そして7年と半年後....。


1512707252712.jpg


 兄貴と再会exclamation×2


1512707302384.jpg


お互いハグしながら、周りの人に『俺の友達やexclamation×2』と紹介して下さったぴかぴか(新しい)


20171208_192729.jpg



 ホテルにど忘れするというハプニングだったが僕がデザインした兄貴トートバッグるんるん



20171208_162101.jpg



 同じくホテルにど忘れした兄貴マグカップを後で郵送しましたふらふら


20171210_170510.jpg


 積る話は尽きなかったが、兄貴が言って下さったこと....『既に成功している人間はいっぱい居たけれど、金丸のように本を読んで、ゼロから海外出て結果を出してきた者はゼロやった』と。

 この言葉は今まで自分がやって来たことが報われたと思った瞬間だった。

僕は兄貴を頼ろうとしたり、兄貴を利用しようとするのでは無く、アドバイスを受けたら、それを結果にすることが大事だと決めていた。

僕はまだまだ未熟者であるし、まだ結果を出しましたとは言える立場では無いことを重々承知の上だが、多少なり夢を叶えて来ている。

 未明まで多くの人が兄貴のところに集まって盛り上げがっていた。


20171208_173415.jpg


次の日、兄貴の邸宅を出て夕方、バリの海を眺めながらまた新たな決意が出来たexclamation×2

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: