2015年07月19日

ガンショップ

マネージャーのムラです(*^o^*)

先日事務所にて無造作に拳銃のカタログが置かれていました。
なんでもタイ人スタッフが射撃場の警察官から貰ってきたんだとか。
image.jpg

image.jpg

そのカタログを見ながらオーナーのマルが、
マル「お客様に色んな銃を撃ってもらうために、
そろそろ新しい拳銃欲しいよね〜(´・_・`)
仕事終わりにみんなで拳銃見に行こうか!(^o^)」
と言う訳でオールドサイアムへと出発!

着いてみると右も左もガンショップだらけ(°_°)
こんなにも普通に銃を売ってるなんて、
日本人からしてみればエアガンを売ってる様にしか見えない 笑
image.jpg

品揃えとしては拳銃はグロックやベレッタが多いかな?
image.jpg

あと意外にも拳銃よりライフルやショットガンの方が安い!
image.jpg

image.jpg

なんて事をオーナーと話していたら新しいスタッフのタカさんの姿が無く
見つけたと思ったら銃のパーツショップのショーケースに釘付け、
う〜ん…タカさんマニアック(^_^;)
image.jpg

image.jpg

ちなみにタイでは外国人が銃を所持する事は出来ません(´・_・`)

近い内に皆さんが射撃場に来場した際に
色んな拳銃が撃てるようにしたいですね。♪(´ε` )

お問い合わせ
084-424-3394 (オーナー マル)
090-424-2862 (マネージャー ムラ)

ホームページ

http://www.csat-bangkok.com/

Facebook検索
BKK Shooting (射撃場)
Masahiro Kanemaru (オーナー マル)
Masakazu Murakawa (マネージャー ムラ)
Yoshiyuki Takashima (タカ)
posted by BKK シューティング at 21:35| Comment(2) | 『ムラ』ブログ
この記事へのコメント
はじめまして〜コメント失礼いたします。
タイでは外国人が銃を所持することは知っていたのですが、BKK シューティングさんのような場合は個人ではなく、会社として所持するということになるのでしょうか?
Posted by R at 2015年10月07日 20:48
コメントありがとうございます。

ご質問は反対で、タイでは外国人は一切拳銃の所持は認められておりません。

あくまでも法人となります。

法人の所持でもいろいろと制約がございます。

何卒宜しくお願い致します。
Posted by BKKシューティングのマルです。 at 2015年10月08日 00:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: